こんにちわ

山手線巡りを一気に消化しかかっている感も否めない近隣での連続シリーズになっていますが・・・。

まぁ、上野〜秋葉原ってのは近いんですよね。少し歩くともうそこなんですから。

 
X10T8214
FUJIFILM X-T10 XF35mmF2RWR sspd:1/60 F9 ISO400 COL:B&W Yellow Filter AWB DR:200% EV:+2 / H-Tn:+2 S-Tn:-2 SH:-2

最近ハマっている薄いモノクロに上の方を飛ばすやつ。なんというかモノクロなエアリー風とでもいいましょうか。かすれるくらいの感じが好き。ハードモノクロの反対側にある感じとでもいいましょうか。

X10T8210
FUJIFILM X-T10 XF35mmF2RWR sspd:1/60 F9 ISO640 COL:B&W Yellow Filter AWB DR:100% / H-Tn:+2 S-Tn:-2

こんな感じの秋葉原の景色は、もう消えてきていますよね。小学生の頃にチャリで1時間かけて週末に遊びに来た時は、こんなところがあちこちありました。 なんだか懐かしいです。

X10T8202
FUJIFILM X-T10 XF35mmF2RWR sspd:1/350 F9 ISO800 Classic Chrome COL:+1 WB:Kelvin EV:+0.33 / H-Tn:+1 S-Tn:+2 SH:+2

ここはおでん缶の自動販売機から道路の向こう側を見た感じ、といえばわかる人はわかるかな?
元T-ZONE、LAOXのでかいビルがあったあたりです。

変わるところ、変わらないところ、それぞれありますけど、時代の流れっていうのは逆らえませんからね。ある意味、豊かになった証でもあります。
この街はアニメや萌えという世界のおかげで壊滅的な形にならないで済んでいましたけど、iPad&iPhoneの流れが来た時に終わっている運命を迎えていたかもしれない街。

ヨドバシアキバができた時は、小さな店がかわいそう、と思っていましたが、逆でしたね。
このでかい商業ビルがなかったら、もっと早くに時代にのまれて特徴が消えていたかもしれません。

・・・私もこんなことを思うようになったってことは、ずいぶん歳をとったようです。