こんにちわ

今日は、ちょっとビックリしたオブジェのある駅に来ています。

駅に巨大な扇風機らしきものがあるんですわ、ここ。

FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/550 F14 ISO500 Astia COL:+1 AWB DR:200% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:-1 SH:0

そんなフィンのたくさんなイメージのある駅、日立駅のシーンなのですが、残念ながら、動かないようです。

FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/420 F14 ISO500 Astia COL:+1 AWB DR:200% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:-1 SH:0

こんな巨大なものが動いたら、格好いいんだろうなー的に感じていますが、よう考えたら、こんなんが動いたら、おっかなくて近寄れませんよね。

FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/450 F14 ISO500 Astia COL:+1 AWB DR:100% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:-1 SH:0

みてください、この怖さ。動いたら、人間真っ二つですよ、想像しただけで怖い・・・。


FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/900 F14 ISO500 Astia COL:+1 AWB DR:100% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:-1 SH:0

これ、製作所で使われていたタービンの一部のようです。
街が発展するために必要だったものですよね。

FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/900 F14 ISO500 Astia COL:+1 AWB DR:100% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:-1 SH:0

こういうものが、電気のベースにあって、それが人々の生活に浸透していったわけです。
だから結構ありがたいものであったりします。
怖いけど。


FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/450 F14 ISO500 Astia COL:+1 AWB DR:100% EV:+1 / H-Tn:-1 S-Tn:-1 SH:0

その日立駅はこんな感じ。
この駅、個人的にはプラネタリウム目当てにしか来ないイメージがありますが、駅を建造物としてみても、結構好きな造形です。

FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/340 F14 ISO500 COL:Acros Green Filter WB:Kelvin EV:+1 / H-Tn:+2 S-Tn:+1 SH:+2

周りのコンテナ感も、都会にはない感じで結構素敵です。
とてもモノクロ映えするし、こういうのはXF14mmとかあると、スキッとしていて気持ちいんだろうなと思うような直線デザインの嵐です。


FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/350 F14 ISO500 COL:Acros Green Filter WB:Kelvin EV:+1 / H-Tn:+2 S-Tn:+1 SH:+2

電車が入ってくるシーンも、結構カッコよく、そういうのがガラス(アクリル?)越しにじっくりみられるところなんか、わかって作っているなぁ、って感じる部分です。

FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/210 F14 ISO500 COL:Acros Green Filter WB:Kelvin EV:+1 / H-Tn:+2 S-Tn:+1 SH:+2

きわめつけは、ここ、駅にある休憩所。
海が一望できます。

FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/350 F14 ISO500 Classic Chrome COL:+1 WB:White Fluorescent DR:100% EV:+0.67 / H-Tn:-1 S-Tn:0 SH:+2

この感じいいですよ。
眺めているだけで小一時間居られる。

正直いうと、駅前には何もないし、プラネタリウムに用がなければ埼玉からは絶対に来ないだろうなぁ、
という場所ではありますが、そのプラネタリウムがいいんですよね、ここ。

今日は・・・宇宙にまつわる・・・あるプログラムの試写会に・・・・
まぁ、内容は、あえて割愛。
全国で公開されていくと思います。小山宙哉さんが手がけると子供受けがよさげなものになります。

FUJIFILM X-T2 XF27mmF2.8 sspd:1/210 F14 ISO500 Astia COL:+1 AWB DR:100% / H-Tn:-1 S-Tn:-1 SH:0

さて、日立駅を後にして、今度はどこに行こうかな。
そういや、駅前通りも不思議な感じでした。
道路の脇に道路。バス停も道路の脇の道路。
車の停車や危険を避けるために作ったようですが、その割には、お店が少ない。

何とも、不思議な駅前でした。