こんにちわ

本日は、再開したバードキャッチの日に見つけた、いくつかの鳥さんのうち、「カワラヒワ」を。

FUJIFILM X-T2 XF100-400mmF4.5-5.6R_LM_OIS_WR + 2x sspd:1/640 F11 ISO640 AWB EV:+0.33 SH:+2 macbook croped

見た目、スズメに似ているので、ちょっと見にはわからないやつですね。
緑っぽい色だったり、クチバシが特徴的なのでわかる感じですかね。


FUJIFILM X-T2 XF100-400mmF4.5-5.6R_LM_OIS_WR + 2x sspd:1/640 F11 ISO800 AWB EV:+0.33 SH:+2 macbook croped

スズメには「もみあげ」がありますから、違う、っていうのはすぐにわかります。
ちょっと珍しく何匹も止まっていました。

FUJIFILM X-T2 XF100-400mmF4.5-5.6R_LM_OIS_WR + 2x sspd:1/640 F9 ISO320 Velvia COL:+1 AWB EV:+0.33 / H-Tn:0 S-Tn:-1 SH:+2

順光で捉えられないと、すぐに黒く見えちゃうのが難点のカワラヒワさん。
てっぺんの高いところも好きらしいのですが、ヒマワリやタンポポも好きなようで、地べたを探していると意外に見つかるようです。


FUJIFILM X-T2 XF100-400mmF4.5-5.6R_LM_OIS_WR + 2x sspd:1/640 F11 ISO500 Velvia COL:+1 AWB EV:+0.33 / H-Tn:0 S-Tn:-1 SH:+2

といっても、私は地上では見たことがない。
まぁ、スズメのようなスズメじゃない鳥って、本当にいっぱいいて、区別するのもまだまだな私。

いつかは野鳥の会の人のように、パッと見て、あ、あれがいる、と言えるような日が来るのでしょうか・・・。