こんにちわ

冬といったら、餅をつかないといけませんよね。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/1000 F5.6 ISO400 劇画ベルビア AWB DR:200% EV:+0.33 SH:+2

冬といったら、こういうのは欠かせませんよね。
と、いうことで、近くで行われた餅つきをスナップした写真です。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/1500 F5.6 ISO400 劇画ベルビア AWB DR:200% EV:+0.33 SH:+2

こういう風に、もち米を炊くところからやるっていうのは久しぶりの体験です。
どうしても餅つき機を使って作っちゃう方がたくさんの人に配るときは便利ですからね。
百人クラスの餅つきイベントになると、この炊くというアクションも4〜5ターン必要ですからねえぇ・・・。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/320 F5.6 ISO200 劇画ベルビア AWB DR:100% EV:+0.33 SH:+2

熱いし、薪から作るっていうのがいいです、この餅つきイベント。
なんだか温かみを感じます。
火の暑さとは違う、人間の温かみ。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/120 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

炊き上がった米は、こうやって臼に放り込まれ・・・

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/420 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

まず初めのコネコネ、これが結構重要です。
このテクテクっと臼の周りを周りながらゆっくり捏ねていくの、意外に難しいんですよね。
コメを押しこむように、すり潰すんです。

杵も結構重いんですよ。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/1700 F5.6 ISO400 Provia AWB DR:200% EV:+0.67 SH:+2

だいたいこれくらいになったら、突きを始める段階です。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/850 F5.6 ISO400 Provia AWB DR:200% EV:+0.67 SH:+2

つきます。コメに思いを込めて、餅となるよう、ついていきます。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/950 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

議員さんが突いてくれました。
結構うまい。
いや、本当に、上手なんです。
盛り上げ方もうまい。

議員さんになるには、餅つきがうまくならないとダメです。
こういうイベントに必ず呼ばれちゃいますからね。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/1700 F8 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

いい感じになってきましたよ。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/1600 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

後ちょいです。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/280 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

いい感じになってきたので、お子様も突き始めます。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/600 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% EV:+1 / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

女性もついちゃいます。
地域のみんなで餅をついて、それを皆で食べる。

いいですよね、こういう温かいイベント。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/100 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% EV:+1 / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

そろそろいいかな?

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/950 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% / H-Tn:-1 S-Tn:+1 SH:-2

おお、いい感じです。
ここまで突いて、初めて完成。

FUJIFILM X-T2 XF18-135mmR_LM_OIS_WR sspd:1/2500 F5.6 ISO400 Provia COL:-1 AWB DR:200% EV:+0.33 / H-Tn:-1 S-Tn:+1

さて、出来上がり、食べましょう。
今回は「こしあん」と、「辛み(大根)」です。
餡は子供が食べやすいよう、結構甘い味です。
辛み大根餅は海苔が入っていて、ちょっと、ではなく、本当に辛い。
大人の味です。

よく「きな粉」と「あずき」で配っちゃうイベントありますけど、片方が大根っていうのがうちの近くでやるイベントのいいところ。
2つの方向性の違う餅があると、何回でも食べたくなります。
一人2〜3回食べても平気なくらい、たくさんあります。 

地域の交流っていいですよね。
もちろん、餅を食べながら、おばあちゃんチームに捕まった私達。

案の定、餅が覚めるほど会話が長い(笑)