こんにちわ

この間からマクロレンズで遊んでいるのですが、やはりマクロレンズは楽しいです。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/320 F5.0 ISO250 AWB EV:+2

08
#例によって拡大

でも、まだ、α7R3での「色」ってやつのベストが探れません。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/500 F6.3 ISO250 AWB SH:0

こんな風に暗くしてみると、水滴のところに綺麗な模様も確認できたり・・・

01

解像度が高いっていうのは素晴らしいです。
α7R3を買って、これは本当によかったと思います。

望遠もマクロも両方楽しめるっていうんは面白すぎです。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/1000 F4 ISO250 AWB EV:-3

こんな風に角度を変えてみたりしながら、自分の好きな色や露出をどうしていくのがいいのか探っております。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/500 F4 ISO250 AWB EV:-3

でも、近寄れるって面白いですよね。

この「オスティオス・ヴィーナス・オリンピア」っていう品種はとても気品のある感じで素晴らしいです。

04


この良さをなんとか撮っておきたい、そう思ってマクロで遊んでいます。
 
36

こんなに間近でみても、美しい。

黄色とヴァイオレットの組み合わせもすごい。

光でキラキラする感じがするお花ですが、なるほど、拡大するとこんな感じで多肉っぽい感じなんですね。
いかにも水分が弾けそうです。

α7Riiiとマクロレンズの世界は楽しすぎます。

そういえば、昨日はα7m3の発売日でしたね。
確認してきましたが、メニュー周りがとっても似ていました。

外観もかなりそっくりなので、どっちがどっちだかわからないくらい。
出てくる記録画像が24MPになっていることぐらいですか。

ある意味、センサー商売ですよね、これ。
FUJIFILMのセンサー同じで外観が変わっていく商売と真逆のモデルで面白いですよね。

さて、これからのミラーレスのベーシックが出てきたわけです。
CanonやNikonは今後どうしていくのでしょうかね・・・。