こんにちわ

この間からマクロレンズで遊んでいるのですが、やはりマクロレンズは楽しいです。
本日はルピナス(Lupinus)。

A7R10196-2
#macbook croped

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/400 F5.6 ISO100 COL:0 AWB EV:-0.3 SH:0

ルピナスは、寒さにも強く、でも、湿気を嫌うようです。少し乾燥気味な場所や丘などの風通しが良いところがいいかもしれませんね。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/500 F5.6 ISO100 COL:0 AWB EV:-0.3 SH:0

それにしても、ルピナスは「マメ科 」らしいんですよ。
意外でしょ?でも、マクロレンズで撮ったものをよく見て見ると・・・

A7R10197-2
#macbook copra

うん、確かに、これ、「豆」っぽいですよね(笑)。昔は食料としての価値もあったようです。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/500 F5.6 ISO100 COL:0 AWB EV:-0.3 SH:0

こんな風に植えられているのが良くあるパターン。
この4〜6月が開花時期なので目にすることもあると思います。

病害虫からの害もさほどなく、刈り込んじゃうと2番花や3番花まで楽しめるらしく、放置しても大きいものはというと、1mを超える場合があります。

そういえば、確か栃木の野木の方でルピナスがたくさんある場所を見た気がします。
でも、本日の写真は同じ栃木でも「鹿沼」の「花木センター」の丘に植えられているものを接写させてもらっています。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/400 F5.6 ISO100 COL:0 AWB EV:-0.3 SH:0

にしても、ルピナスは、いろんな顔を持っています。
拡大すると・・・

A7R10201-2
#macbook coped

こんなに可愛い一面もあります。
藤のようで、違う。色鮮やかで色々咲いている。

そして、よく見ると、枝豆っぽいのもある。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/400 F5.6 ISO100 COL:0 AWB EV:-0.3 SH:0

豆っぽさと、藤っぽさを併せ持つ不思議な花、これがルピナスの面白さかもしれません。
形は少し不気味な感じもしますけどね(笑)