こんにちわ

本日も? α7Riiiでのマクロショットです。
この時期になってきて、花は咲き始めてくるし、新緑も素敵だし、でついつい撮ってしまいたくなるのです。

A7R10223
SONY  ILCE-7RM3(α7Riii)FE 90mm F2.8 Macro G OSS  sspd:1/400   F3.2 ISO100  COL:0 AWB  EV:-1.7  SH:0
#macbook croped / 今回少し色を明るくしております。

本日は、この季節、この頃ならではの花、ラベンダーからショットです。
ラベンダーは匂いも素敵ですし、色も綺麗。
ヴァイオレットな色もいいです。

本日は、出先からのアップなので、Flickerへのオリジナルアップがうまくいきません。
ということで、macbookでトリミングしたもののみとなります。

さて、次には、よくわからない華。
でも、この透き通るような網目感。いいですよね。

A7R10222
SONY  ILCE-7RM3(α7Riii)FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/125 F3.2  ISO100 COL:0 AWB SH:0
#macbook croped

最後に、スズランっぽいこの華、なんだろう?

この微妙な薄赤い紫の色のつき方が素敵です。

A7R10224
SONY  ILCE-7RM3(α7Riii)FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/640 F3.2 ISO100 COL:0 AWB EV:-2.3 SH:0
#macbook croped

さて、こんなきめ細かくて楽しいマクロを使える α7Riii本体のアップデートファイル ver. 1.10 が出たようです。
*主な改善:
 ピクセルシフトマルチ撮影の設定メニューにおいて[入:撮影間隔0.5秒]を追加、とのこと。

これをインストールする際で、MacOS HighSierraな人は、DriverLoaderっていうのを予めダウンロードし、起動しておかねばなりません。起動した状態でカメラを繋ぎ、電源をオン。
その後、firmwareのインストールを行なっていきます。



次に、カメラ本体とPCの間は、できるだけ純正のケーブルを使っていた方が無難です。
そしてマスストレージで接続します。

マスストレージ

最後に、アップデートはむちゃくちゃ長いので覚悟してください。

PC側もカメラ側も電池が切れそうなものを使うとアウトです。

update

まぁ、不安定なところが直るなら早めにやっておくと吉ですよね。