こんにちわ

本日は大好きな花、ルリマツリとそれほど好きでもないけど、面白いよね、っていうオダマキのショットです。

トリミングした状態ですが、どっちがどっちだかわかりますでしょうか?

A7m3


これと・・・

Ar3


これ。

過剰に拡大しているから、反対に感じるかもしれませn。

オリジナルを載せてみます。

SONY ILCE-7M3(a7m3) FE 24-105mm F4 G OSS sspd:1/125 F4.5 ISO50 COL:+1 AWB EV:-1 SH:-2

それから、もう一つ。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/320 F5.0 ISO200 COL:+1 WB:Underwater EV:-0.7 SH:0

撮る際の距離感も違うし、片方はマクロレンズ、もう片方はズームレンズです。

それにしても、a7m3(ILCE-7M3)側、結構検討していると思いませんか。
普通のスナップ程度の用途なら、24MPで充分な解像度なのかもしれませんね。

SONY ILCE-7RM3(α7Riii) FE 90mm F2.8 Macro G OSS sspd:1/1600 F2.8 ISO320 COL:+1 WB:Underwater EV:-0.7 SH:0

FUJIFILM X-E3 XC15-45mmF3.5-5.6OISPZ sspd:1/105 F6.4 ISO200 Velvia COL:0 normal AWB EV:-0.33

こんな感じで撮ったオダマキですが、X-E3の方は、適当に撮ったっていうのもあり、どこにピントがあるのかよくわからない絵になってしまいました。

スクリーンショット 2018-05-22 23.02.25

α7Riiiの方は、流石に42MPもありますので、かなり拡大のトリミングしても良いです。

 結果的に何を言いたいかと言いますとですね。

よく、a7m3(ILCE-7M3)とα7Riiiと、Xシリーズ、どれがいいの?っていう話があるじゃないですか。
ここのところずっと使っていて、思ったのは、簡単な答えです。

お金があるなら、α7Riiiが一番いい。
フルサイズのレンズを買い揃えていく金銭的な覚悟があるなら、 a7m3(ILCE-7M3)が良い。
別にX-T2やX-H1、X-T20や今度出るというX-T100、X-E3といったXシリーズでも、F2クラスまたはそれ未満の小さな数値のF値のレンズを組み合わせてる限り、そんなに変わらないってことです。

いや、本当に、Xシリーズ良いですよ。

ただし、α7Riiiとマクロレンズや85mmF1.4(F1.8じゃない)を組み合わせれば、トリミングがあるのでズームレンズ代わりにはなるため、結果的な節約になるかもしれません。あと加工前提なら。

じゃぁ、a7m3(ILCE-7M3)はダメ?って言われると、それも違います。
フルサイズに行ってみたい、キヤノンのレンズ資産がある、Sigmaやタムロンのレンズが好きだっていう理由があれば、a7m3(ILCE-7M3)とMC-11の組み合わせは結構良いんです。

全くもって、最初からカメラに関わっていきたいなら、安くなったX-T2オススメ。価格低めのX-T20も良いです。それにXF16mm、35mmF2か35mmF1.4、50mmF2か56mmAPD、ボカさない絵のためにXF18-135mm やXF10-24mmF4あたりが良いんじゃないかな、ともいます。
余力あればXF90mmとかマクロのXF80mmあたりも。

たぶん、Xと4本のレンズ揃える価格でも、α7RiiiとマクロとFE24-105mmまでお金が飛ばないです。
また、Fringerに代表されるAFのアダプタも出てきましたから、超望遠や便利ズームも使えるようになってきました。

深手を負わないで、結構幅広く楽しめるのは、Xシリーズです。
今後、手ぶれ補正が載ったX-T3とか登場すれば、それが一番無難にオススメ。
手ぶれ補正乗らないX-T3が出ても、大幅なバッテリ改善がなければ存在意味がない。X-T2の中古か新古探して買ってればOK。

今一番値段的にまとまっているのは、X-T2であると思います。