こんにちわ

本日は、このお休みで訪れてきました「道の駅 益子」の様子です。
道の駅って、最近どんどんできていますよね。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/1500 F5.6 ISO200 F0/Standard Provia COL:0 normal AWB EV:-1 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

その新しくできている、道の駅は造られるたびに洗練されてきているというか、無駄がなくスッキリになっているような気がします。

栃木県にあります、益子焼きで有名な「益子」。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/1000 F5.6 ISO200 F0/Standard Provia COL:0 normal AWB EV:-0.33 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

そこにできた新しい道の駅は、なかなか綺麗な外観をお持ちです。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/340 F5.6 ISO200 F0/Standard Provia COL:0 normal AWB EV:-0.33 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

内部のくつろぎスペースも、結構シンプルでおしゃれ。
変にゴテゴテっとしていないのが素敵です。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/150 F5.0 ISO200 F0/Standard Provia COL:0 normal AWB EV:-0.33 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

デザートぽいのも充実していて、ティータイムの訪れにもバッチリでした。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/150 F3.2 ISO200 ProNega.Hi COL:0 normal AWB EV:-0.33 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

一方で、ある時間帯ではロクロ体験というか、そのイメージを実演している場所もあります。
陶芸の街ならではですよね、こういうの。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/140 F1.8 ISO200 ProNega.Hi COL:0 normal AWB EV:+1 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

作家さんの作品も置いてあります。
益子焼きっていうと、灰色と水色と茶色、っていう色合いが自分的には強かったんですけど、もうちょっとハイカラーな白に近い作品も多かったです。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/125 F4 ISO200 ProNega.Hi COL:0 normal AWB EV:-0.33 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

子供達の発想も面白く、ロクロの上で廻るもの?
のイメージが楽しい。こういうのも一緒に飾っていると、地域密着のスーパーみたいで和みます。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/220 F5.6 ISO400 Classic Chrome COL:+1 medium high WB:Kelvin DR:200% EV:+0.33 / H-Tn:-1 medium soft S-Tn:0 normal SH:+2

ちなみにオープンは9時?
結構早めです。

FUJIFILM X-E3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/160 F3.2 ISO400 Classic Chrome COL:+1 medium high WB:Kelvin DR:200% EV:-0.67 / H-Tn:-1 medium soft S-Tn:0 normal SH:+2

室内の、というか、奥様方の着目ポイントでしょうか、野菜売り場も結構賑わいを見せておりました。
美味しいトウモロコシなんかも置いてありました。
試食しましたが、甘くて美味しい。

試食っぽいのやら、くつろぎスペースやら、焼き物展示スペースやら、他にも地域特産品を置いてあるスペースがたくさん。
広さに対して、それぞれのボリュームは少なめかな?って感じるくらいたくさんのバリエーションがおかれていました。

屋外でのイベントなんかもありましたよ。
今日の写真以外にも、気になったポイントが結構ありましたので、続きは次回にしておきます。