こんにちわ

本日はロングドライブの途中のスナップです。

FUJIFILM X-T3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/105 F11 ISO160 COL:Acros Red Filter WB:Kelvin / H-Tn:+3 very hard S-Tn:+4 hardest SH:+2

ここのところ、リハビリも兼ねて歩き始めているのですが、いやあ、ほんと、遠いところへのお散歩を久しぶりにしてきました。
この機会には中部、関西方面にも足を伸ばしています。

さて、訪れたところは、どら焼きといったら、たねや、的なアレもあるのですが、ここは有名な、その、たねやの建物です。

風情のある田舎の雰囲気に、ポツンと建つお店。中はモダンでシンプルな内装、うわぁ、いいです、ここ。

FUJIFILM X-T3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/20 F3.2 ISO640 COL:Acros Green Filter AWB EV:+1 / H-Tn:-1 medium soft S-Tn:+2 hard SH:-2

そんなところで食べる出来立てのどら焼き。
美味しいに決まってます。
栗が入ったやつと普通のやつ、それぞれを撮ってみました。

FUJIFILM X-T3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/38 F3.2 ISO640 COL:+1 medium high AWB / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

ラ コリーナ 近江八幡という場所でして、素敵な場所でございます。
バームクーヘンも有名で、店内のカフェは長蛇の待ち時間。
凄いです。
関東圏からだと、ちょっと勢いで行くには遠すぎかな。滋賀になってしまいます。

FUJIFILM X-T3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/280 F1.4 ISO160 COL:0 normal Adv.Miniature AWB EV:-0.33 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

こちらはもうちょっと関東より、愛知の豊田ガーデンの一角。
久しぶりにミニチュアモード。X-T3になってから、縦のボケが入るようになってグンっと良くなりました。
思うにα7R3なんかと比較して、軽い構成で気軽に持ち歩けるのがX-T3の良いところですよね。
ガーデンのせまめな道を歩いてても邪魔にならないという利点。

FUJIFILM X-T3 XF16mmF1.4R WR sspd:1/480 F1.4 ISO320 Astia COL:+1 medium high AWB EV:-1 / H-Tn:0 normal S-Tn:0 normal SH:0

にしても、ここのガーデン、割と有名なんですが、それだけあって、冬でも見応えがあります。
いろんなバリエーションもあり、歩いていて楽しいです。
そんなに広くないはずなのに、たくさんのパターンを参考にさせてもらいました。

怪我してから、なかなか持ち歩けていないX-T3ですが、こう、XF16mmを持って歩くと、やっぱりスナップ付きのお散歩って楽しいなって思います。

別に着飾る写真を求めるのではなく、今の自分を写す世界、こんな時にこんな処に行ったんだよな、的な記録を撮るには、軽くて寄れて広角で広い景色も撮れる、こんな16mmは最高です。

このレンズは、FUJIFILM のカメラを持ってるならオススメの1本でございます。
旅が楽しくなります。