こんにちわ

もう暦では2月に入ってしまったんですね・・・。
早いものです。

うちは、というと、ようやく初詣に行ってきました(笑)

1X3P1105
FUJIFILM X-Pro3 Touit 1.8/32 sspd:1/150 F2.5 ISO160 Classic Negative COL:0 normal AWB / H-Tn:+1 medium hard S-Tn:0 normal SH:0

結構ドタバタしていたので、ようやく落ち着いたというか、そんな感じです。
今年の無事を X-Pro3と共にお祈りしておきました。

もう怪我して動けなくなるのはゴメンです。

2X3P1107
FUJIFILM X-Pro3 Touit 1.8/32 sspd:1/210 F3.2 ISO160 Classic Negative COL:0 normal AWB / H-Tn:+1 medium hard S-Tn:0 normal SH:0

さて、X-Pro3におけるカラークロームブルーですが、これもクラシックネガと共に「買ってからの流行り」になってしまっていて、なんでもこれを入れて撮ってしまいたくなってきます。

空が昔のPENTAXブルーみたいに綺麗になるんですよ。

3X3P1100
FUJIFILM X-Pro3 Touit 1.8/32 sspd:1/680 F5.6 ISO160 Classic Chrome COL:+1 medium high WB:Kelvin DR:100% EV:-0.33 / H-Tn:+1 medium hard S-Tn:-2 soft SH:-2

しかも、少し歩いていたら「もう」梅の季節でもあったようでびっくりです。
今年は暖かい気がしていたので少し早いかも。 白いやつも赤いやつも、既に咲きまくっています。

4X3P1087
FUJIFILM X-Pro3 Touit 1.8/32 sspd:1/180 F8 ISO160 Classic Chrome COL:+1 medium high WB:Kelvin DR:100% EV:-0.33 / H-Tn:+1 medium hard S-Tn:-2 soft SH:-2

もちろん、まだまだ蕾はあるので今月いっぱいは楽しめそうです。

5_X3P1085
FUJIFILM X-Pro3 Touit 1.8/32 sspd:1/320 F8 ISO160 Classic Chrome COL:+1 medium high WB:Kelvin DR:100% EV:-0.33 / H-Tn:+1 medium hard S-Tn:-2 soft SH:-2

うちの庭の「おもいのまま」も、まだ蕾です。この品種は紅白両方咲いてくれるので楽しみです。
また、黄色いやつ「蝋梅」も初詣の神社には咲いていました。

蝋燭を塗りたくったような花びらが特徴的です。

6_X3P1112
FUJIFILM X-Pro3 Touit 1.8/32 sspd:1/26000 F1.8 ISO160 Astia COL:+1 medium high AWB DR:100% EV:-1 / H-Tn:+1 medium hard S-Tn:-1 medium soft SH:0

そう言えば、X-Pro3で写真を撮ると、なんか似たような色になりませんか。

カラークローム調整のせいかな?って思うのですがなんとなく、色が上品な代わりに少し冷たいというか、なんというか。

X-T10のときは明るくて「光あふれる」感じがして一番好きでした。
X-T2になって「透き通るような上品感」が出始めていて、X-Pro3ではそれが強く出る傾向になった気がします。

7_X3P1111
FUJIFILM X-Pro3 Touit 1.8/32 sspd:1/500 F5.0 ISO320 Astia COL:+1 medium high AWB DR:200% EV:-1 / H-Tn:+1 medium hard S-Tn:-1 medium soft SH:0

これ、たぶん、グレインエフェクトとRetinaディスプレイの組み合わせのような気もするのですが、あのX-T10のような光が溢れている色の感じも好きなので、ああいう色で撮れないものかと色々と試しています。
ですが、やっぱり16MP独特の色だったのかなぁ、なかなかうまく出せません。

もしかしたら、あの頃は解像度が低かった分、明るさと色のノリは今よりも良かったのかもしれません。

8_X3P1073
FUJIFILM X-Pro3 XF35mmF1.4R sspd:1/150 F1.4 ISO320 Astia COL:+1 medium high AWB DR:200% / H-Tn:+1 medium hard S-Tn:-1 medium soft SH:0

冷麺とかを昔と変わらずASTIAのカラー+1で撮っても、なんか、上品過ぎちゃってね、ちょっと違う食べ物になっちゃた感がして悩みます。

単純に、まだ冬で明るさが足りないだけなのかなぁ〜。 
室内のライトだから影響少ないと思うんですけどね。  

なんとなくですが、まだX-Pro3の色を自分のものにできていない感じがしていて、まだカメラに撮られていて振りまわされてるような気がする、今日この頃です。

ERFの小窓で見てても感じる違和感があるんですよね。
もう少し柔らかにして黄色を載せいく感じが良いのかなぁ、って悩んでます。


ふう。